地の食材と四季の味

地域の食材で作る四季の味

地の食材と
四季の味

地域の食材で作る四季の味

地と食への拘り

地の味覚を生み出す物は、天然の素材、地元の生産者、そこで暮らす人々。
ただ美味しいではつまらない、そこにあるストーリーと共に届けたい。
地元生産者様と共に、私たちが提供する物は、唯一無二の料理。
派手な物では御座いません、しかしここでしか味わえない物です。

夕食

四季の味 山懐石

四季による旬の食材は、体が自然に求める物。季節の物を大事に、地の食材と組み合わせます。私たちは盛楽苑の夕食に「山懐石」と名付けました。一品一品、ゆっくりとコース形式のお料理をお楽しみ下さい。

夕食

夕食

四季の味 山懐石

四季による旬の食材は、体が自然に求める物。季節の物を大事に、地の食材と組み合わせます。私たちは盛楽苑の夕食に「山懐石」と名付けました。一品一品、ゆっくりとコース形式のお料理をお楽しみ下さい。

幻の相州牛

南足柄の山懐に抱かれた自然豊かな飼育環境、3代かけて培われた独自の肥育法とこだわりぬいた餌、一軒の生産者が出荷まで厳重に管理した安心安全の品質、その肉質はあくまでもキメ細かく、しっとりとした上質の脂はとろけるような甘さ、極上の旨味と風味を持つ銘柄牛。それが相州牛です。

幻の相州牛

南足柄の山懐に抱かれた自然豊かな飼育環境、3代かけて培われた独自の肥育法とこだわりぬいた餌、一軒の生産者が出荷まで厳重に管理した安心安全の品質、その肉質はあくまでもキメ細かく、しっとりとした上質の脂はとろけるような甘さ、極上の旨味と風味を持つ銘柄牛。それが相州牛です。

拘りの小鉢

古き物から新しき物まで。料理は時代により常に変化・進化してます。伝統の物から多種多様な食材、調理法まで。盛楽苑も常に進化する料理を提供して参ります。

盛楽苑の料理に大切なのは、食材の良さを引き出す事だと考えます。なるべく崩さず、なるべく壊さず、良い食材はそのままで美味しいです。私が付け加えるのはほんの一手間のエッセンス。また食べたいと思って頂けるよう心に残る料理を提供したいです。

盛楽苑 料理長 北原貴道

拘りの小鉢

古き物から新しき物まで。料理は時代により常に変化・進化してます。伝統の物から多種多様な食材、調理法まで。盛楽苑も常に進化する料理を提供して参ります。

盛楽苑の料理に大切なのは、食材の良さを引き出す事だと考えます。なるべく崩さず、なるべく壊さず、良い食材はそのままで美味しいです。私が付け加えるのはほんの一手間のエッセンス。また食べたいと思って頂けるよう心に残る料理を提供したいです。

盛楽苑 料理長 北原貴道

朝食

盛楽苑拘りの朝食

朝食にも、地元生産者様の大切な食材を使用しております。無添加無農薬、幻の大豆を使用したお味噌。栽培から収穫、製品に至るまで全て自社で行うお茶。伊勢原産のキヌヒカリを温泉水で炊き出したお米等。盛楽苑拘りの朝食も是非お召し上がり下さいませ。

盛楽苑拘りの地酒

神奈川県の地酒、あまりピンと来ない人の方が多いでしょう。ですが、神奈川には全国の有名な蔵に負けず、非常に拘りを持った蔵が御座います。その中でも盛楽苑では特に厳選した蔵の地酒を酒に取りそろえております。地の食材と地のお酒、是非お試しくださいませ。

今月のお品書き

夕食のメニューはこちらをご覧下さいませ。春は春、夏は夏で等、季節により違ったお料理をお楽しみ頂けると思います。地の食材と四季の味をお楽しみ下さいませ。

盛楽苑拘りの地酒

神奈川県の地酒、あまりピンと来ない人の方が多いでしょう。ですが、神奈川には全国の有名な蔵に負けず、非常に拘りを持った蔵が御座います。その中でも盛楽苑では特に厳選した蔵の地酒を酒に取りそろえております。地の食材と地のお酒、是非お試しくださいませ。

今月のお品書き

夕食のメニューはこちらをご覧下さいませ。春は春、夏は夏で等、季節により違ったお料理をお楽しみ頂けると思います。地の食材と四季の味をお楽しみ下さいませ。

盛楽苑
地の食材と四季の味

〒243-0121
神奈川県厚木市七沢1811
TEL 046-248-0101

© copyright all rights reserved